• 金井

住民主体型の観光イベント「すみ博」


住吉大社創建1800年のお祝い(平成23年)を契機として、大社と大社周辺エリアの観光ポテンシャルを高めるとともに区民参画型で観光プログラムを開発する。住民主体型の観光イベントを開催した。プログラムは大社での歴史講演、歴史ガイド、フラメンコ奉納等、周辺エリアでの和楽器奉納、区民のアーティストの作品展示、まち歩き(5コースで実施)等、区民の手作りで、住吉区の場所と人の魅力を観光者・区民に体感してもらう。

概要

実施日時:毎年10月 土日・祝日

場所:住吉大社及び周辺エリアのギャラリー・民家・お店

来場者・参加者などの人数:約5000人

主催:すみ博実行委員会

発注元:住吉区役所

関係者:住吉大社関係者、地域振興会等の地域団体、歴史文化系の団体、地元の商店街等の区内在住者・在勤者、及び区役所の担当課を中心とした区職員、歴史文化観光の専門家。

成果

区役所-区民をつなぐ中間支援の役割を担う、すみ博実行委員会(区民参画型ラウンドテーブル)の運営、地元の魅力調査・他地域の先進事例紹介等による企画支援、事業実施者と開催場所等のコーディネートを行った。

これにより、区内の多様な団体・区民がすみ博に参加・参画し、数十のイベント・ブース展開がなされた。

#専門スキルと経験を有する講師の派遣 #kanai

地域コミュニティづくり専門の研究室

大阪市都市コミュニティ研究室

06-6125-3311

© 2017 Osaka Community association.